Spoor and Fisher Team - <noscript><img src=

チャールズウェブスター

パートナー、Spoor&Fisher、 プレトリア

チャールズウェブスターは商標弁護士であり、理学士(コンピューターサイエンス)と法学士を取得しています。彼は南アフリカの高等法院の弁護士です。 

商標実務家として30年以上の経験を持つチャールズは、訴訟、特に商標と著作権の侵害、詐称通用、違法な競争、広告規制委員会の苦情、会社名の異議申し立て、ドメイン名の紛争を専門としています。 

彼は、IPポートフォリオ管理のすべての側面に関する専門知識を持ち、多くのローカルおよびグローバルな優良企業で活動しています。

業界団体

  • フェロー(および元会長)–南アフリカ知的財産法研究所(SAIIPL)
  • メンバー–国際商標協会(INTA)のリーダーシップ
  • メンバー–INTAアミカス委員会
  • メンバー–アメリカ商工会議所(AMCHAM)の偽造防止委員会

市場での認知

  • 最高の弁護士–知的財産法:南アフリカ2009-2022
  • 最高のIP実務家–世界のIPレビューリーダー、2016年から2021年
  • バンド1-Chambers&Partners、2011-2021
  • エリートの「主要な個人」リストにリストされている– Legal 500、2020
  • 商標スター–知的財産の管理IP STARS、2015-2021
  • ランク付け– Legal 500 2011、2016-2021
  • 商標とベストオブザベスト–ユーロマネーのエキスパートガイド、2016年から2021年
  • リスト– 2011-2014および2016-2021、Who's Who Legal
  • ランク付け– WTR 1000、2014-2021
  • IP Lawyer of the Year – Best Lawyers、2017年

専門的な活動

  • Webster and Pageの第4版の共著者:南アフリカの商標法(LexisNexis SA)、2005年
  • 南アフリカ法(LAWSA)への寄稿者
  • 商標法と著作権に関する講師:特許審査委員会
  • LLM学生のための講師:ステレンボッシュ大学
  • 商標実務家試験の審査官:SAIIPL
jaJapanese